飯沢が大会新でV 日本学生個人陸上第1日

産経ニュース
男子1500メートルで3分44秒54の大会新記録で優勝し、ポーズをとる飯沢千翔=レモンガススタジアム平塚
男子1500メートルで3分44秒54の大会新記録で優勝し、ポーズをとる飯沢千翔=レモンガススタジアム平塚

陸上の日本学生個人選手権第1日は15日、神奈川県のレモンガススタジアム平塚などで行われ、男子1500メートルは飯沢千翔(東海大)が3分44秒54の大会新記録をマークして優勝した。

男子110メートル障害は村竹ラシッド(順大)が2・6メートルの追い風参考となった決勝を13秒43で制した。女子100メートル障害は玉置菜々子(国士舘大)が追い風0・5メートルの決勝を、昨年自身がマークした大会記録に並ぶ13秒30で連覇した。

世界ユニバーシティー大会の代表選考会として行われた1万メートルの女子は小林成美(名城大)が33分21秒48で制した。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛