楓浜1歳「独り立ち」 母パンダから離れ、和歌山

産経ニュース
「独り立ち」の日を迎え、単独で公開されたジャイアントパンダの楓浜=14日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド
「独り立ち」の日を迎え、単独で公開されたジャイアントパンダの楓浜=14日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド

和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で14日、雌で1歳のジャイアントパンダ楓浜(ふうひん)が「独り立ち」の日を迎えた。一緒に暮らしていた母親の良(らう)浜(ひん)の元を離れ、別エリアでの単独公開が始まった。

屋外運動場に登場した直後の楓浜は不安そうな様子も見せたが、徐々に元気に動き回るように。桜や桃の花をかたどったプレゼントの氷をなめたり、水遊びをしたりして楽しんでいた。

野生のパンダも1~2歳で単独での生活を始めるという。楓浜は2月下旬から段階的に親子で過ごす時間を減らし、準備を進めた。

飼育スタッフの吉田倫子さん(35)は「今日の様子を見ると安心できる。成長を見守っていきたい」と話した。

楓浜は令和2年11月22日に、同施設では17頭目の赤ちゃんとして誕生。新型コロナウイルスの影響で、施設と協力して繁殖に取り組む中国人スタッフが来日できない中、初めて日本人スタッフのみで出産させた。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 18日OA間宮祥太朗主演「ナンバMG5」第5話あらすじ 少年忍者・小田将聖登場!吟子に勉強を教えるが…