金価格が3日連続で最高額 需要増で1グラム8806円

産経ニュース
1キロの金の延べ棒(ロイター)
1キロの金の延べ棒(ロイター)

地金大手の田中貴金属工業(東京)は14日、ウクライナ有事や世界的なインフレ懸念などを背景に、金の販売価格を1グラム当たり税込みで前日より33円値上げし8806円と決めた。国内小売価格の指標として3日連続で過去最高額を更新した。

日本取引所グループ(JPX)傘下の大阪取引所の金先物価格(税抜き)も上昇し、13日夜から14日朝までの夜間取引で初めて8千円を超えた。

金は戦争や経済危機の時でも価値が暴落しない安全資産とされ、ウクライナ有事の深刻化で投資資金の受け皿になっている。また、インフレが進んだ場合、円やドルなど通貨は価値が下がりやすくなる半面、金は希少な貴金属のため価値が保たれると見込まれている。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 18日OA間宮祥太朗主演「ナンバMG5」第5話あらすじ 少年忍者・小田将聖登場!吟子に勉強を教えるが…