西武鉄道、オフピーク乗車にポイント付与 時差出勤を後押し

産経ニュース

西武鉄道は、平日朝にピーク時間帯を避けて乗車した人に対し、西武グループのポイントを付与するサービスを7月に始める。新型コロナウイルス感染拡大の長期化を踏まえ、時差出勤の風潮を後押しするとともに混雑の緩和につなげることを目指す。

新たなサービス「オフピークプラス」は、首都圏の交通系ICカード「PASMO(パスモ)」で、池袋、高田馬場、西武新宿のいずれかの駅を区間に含む通勤定期券を持っている人を対象とする。

この3駅と小竹向原駅、多摩川線各駅を除く約80駅で入場し、3駅のいずれかで正午までに出場した際に10ポイントを付与する。入場時刻に関しては、乗車駅によって異なる時刻とする方向で調整している。

利用には西武グループの会員サービスへの入会が必要で、1ポイント1円として会員サービス加盟店で使うことができる。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」