特殊詐欺防いだら「2千円分クオカード」、高知県警が制度導入

産経ニュース

高知県警は13日、特殊詐欺の被害を受けている可能性が高い人に、適切に声をかけるなどして被害を未然に防いだ人に対し、謝礼を贈る制度を4月から導入したと発表した。県警によると、島根県などでも導入されており、四国では初めてだという。

被害を未然に防いだ人には2千円分のクオカードを贈る。ただし、贈る対象者には金融機関の職員や被害者の親族は含まれない。

県警によると、高知県では昨年、31件の特殊詐欺があり、被害額は約4285万円だった。一方、未然に被害を防いだケースは60件あった。県警生活安全企画課は「この制度を踏まえて、もっと被害を防止するための社会的関心を持ってもらいたい」と期待する。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛