国学院大の左腕・武内、7回1失点で亜大に雪辱 連投へ「明日もいきたい」/東都

サンスポ
亜大2回戦に先発した国学院大・武内夏暉投手=神宮(撮影・赤堀宏幸)
亜大2回戦に先発した国学院大・武内夏暉投手=神宮(撮影・赤堀宏幸)

東都大学野球リーグ第2週第2日(亜大1-4国学院大、2回戦、13日、神宮)国学院大の左腕・武内夏暉投手(3年、八幡南)が先発し、自己最速に並ぶ146キロの直球を中心に7回3安打2四球2三振1失点で今季2勝目を挙げ、対戦成績を1勝1敗に持ち込んだ。

武内は「入り(立ち上がり)だけ気を使い、攻めの気持ちで投げた。真っすぐがよかった。明日(3回戦)もいきたい」と連投への準備をほのめかした。

鳥山泰孝監督は「1回戦に負けて、絶対に負けられない試合。先発の武内、打順の組み換え、チームを一つに-の3つをポイントに置き、それがうまくいった」と勝因を分析し、武内の好投をたたえた。

  1. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  2. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  3. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害