文政権に〝一斉報復〟開始か 与党系大物と家族が血祭りに…娘の大学院入学取り消し「人生を破壊する死刑宣告」 背景に韓国独特の検察体制も

zakzak
文大統領(右)と李在明氏はどうなるのか(聯合=共同)
文大統領(右)と李在明氏はどうなるのか(聯合=共同)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の政権与党「共に民主党」側の大物や家族が血祭りに上げられている。曺国(チョ・グク)元法相の娘の大学院入学が取り消され、大統領選で敗れた李在明(イ・ジェミョン)前京畿道(キョンギド)知事の妻は捜査対象となった。5月の政権交代を前に、「一斉報復」が始まったのか。

「これでご満足いただけたか」

ファーストレディー目前だった金恵景氏は捜査対象に(共同)
ファーストレディー目前だった金恵景氏は捜査対象に(共同)

悲痛な叫びをフェイスブックに投稿したのは曺元法相。ここにきて、娘が名門の釜山大大学院と高麗大大学院の入学を取り消されたとして、尹錫悦(ユン・ソンニョル)次期大統領に問いかけた。

「(娘にとって)人生を破壊する死刑宣告と何ら変わりません」とも訴えた曺氏は、検察改革を掲げて2019年9月に法相に任命され、当時検事総長だった尹氏と対立関係にあった。

曺氏は妻の私文書偽造容疑や不正投資疑惑で法相の座を追われ、検事総長を辞任した尹氏は次期大統領と、その後の立場は大きく変わった。

  1. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. あすの「ちむどんどん」5月20日OA第30話あらすじ 仕事と下宿先が決まった暢子が賢秀と再会、良子は求婚に揺れ…

  5. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」