東京外大がウクライナ講座 避難民受け入れ自治体向け

産経ニュース
ウクライナ南東部マリウポリで燃える建物の衛星写真=9日(マクサー・テクノロジーズ提供、ロイター=共同)
ウクライナ南東部マリウポリで燃える建物の衛星写真=9日(マクサー・テクノロジーズ提供、ロイター=共同)

東京外国語大は13日、ウクライナからの避難民の生活を支援するため、避難民を受け入れる自治体や企業向けにオンラインでウクライナ語の語学講座を実施すると発表した。申込期限は19日。開講期間は22日~5月20日で、月・金曜日に計6回を予定している。

同大によると、ウクライナ語の講師が担当し、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使って相互にやりとりできる形式。1回90分。大学のホームページから申し込みができる。

出入国在留管理庁によると、3月2日~今月9日に避難民524人が入国。大分県や岐阜県など各地で受け入れが進むほか、全国の900以上の自治体や企業が支援を申し出ている。

  1. 英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」

  2. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  3. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」