老人ホームでALS患者死亡、95歳男性を不起訴

産経ニュース

大阪府高石市の老人ホームで国指定の難病「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」を患う入居者が死亡した事件で、人工呼吸器の電源を切ったとして殺人容疑で書類送検された男性(95)について、大阪地検堺支部は12日、嫌疑不十分で不起訴にしたと発表した。処分は4日付。同支部は「起訴するに十分な証拠が収集できなかった」としている。

入居者の吉見英昭さん=当時(62)=は昨年12月に死亡。呼吸器のスイッチから当時入居していた男性のDNA型が検出された。大阪府警は、男性が認知症で意思疎通が困難として、書類送検時に起訴を求めない意見を付けていた。

>ALS患者、人工呼吸器止まり変死 大阪府警が殺人容疑視野に捜査

>ALS患者殺害、95歳元入居者を書類送検

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」