NY円、一時125円77銭 6年10カ月ぶり円安ドル高

産経ニュース

週明け11日のニューヨーク外国為替市場の円相場は円がドルに対して急落し、一時1ドル=125円77銭と2015年6月以来、約6年10カ月ぶりの円安ドル高水準をつけた。

午後5時現在は前週末比1円10銭円安ドル高の1ドル=125円33~43銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0878~88ドル、136円43~53銭。

12日の米消費者物価指数の発表を控え、米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ抑制のために金融引き締めを加速するとの見方が強まった。11日の米国債相場で長期金利の指標となる10年債利回りが一時2・79%台まで上昇して約3年3カ月ぶりの高水準をつけ、日米金利差の拡大を意識した円売りドル買いが広がった。(共同)

  1. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  2. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  3. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  4. 露軍、渡河失敗で打撃 英国防省が分析

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走