自民、日割り法案を了承 文通費14日衆院通過目指す

産経ニュース
自由民主党本部=東京都千代田区永田町
自由民主党本部=東京都千代田区永田町

自民党は12日の総務会で、国会議員に月額100万円が支給される「文書通信交通滞在費」を日割り支給に変更する国会法と歳費法の改正案を了承した。終了後、福田達夫総務会長が記者会見で明らかにした。14日の衆院本会議での通過を目指す。

これに関連し、自民の茂木敏充、公明党の石井啓一両幹事長は東京都内で会談し、今回の改正案に含まれていない使途公開や未使用分の国庫返納についても、早期に結論を得る方針で一致した。会談に同席した自民の高木毅、公明の佐藤茂樹両国対委員長が記者団に説明した。

改正案は日割り支給の規定を盛り込んだほか、文通費の名称を「調査研究広報滞在費」へ変更。支給目的を「国政に関する調査研究、広報、国民との交流、滞在等の議員活動を行うため」としている。

  1. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  2. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  3. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走