日本ハム・新庄ビッグボス、中4日のローテ導入構想「今年は中4日で行かせます」

サンスポ
日本ハム・新庄監督
日本ハム・新庄監督

日本ハム・新庄剛志監督(50)が11日、先発ローテーションを中4日で回す構想を明かした。「今年は中4日で行かせます。しっかり球数を決めて。中4日で勝ち星を増やしたらよくない?」とした。

中4日の目的としては大きく2つある。一つは球数を限定することで、打者が投球に慣れる打順3巡目までなるべく回さないこと。もう一つは先発投手陣の登板数を増やし、選手の査定を上げることだ。

既に10日の楽天戦(札幌ドーム)に上沢が中4日で先発し、白星こそつかなかったが5回2安打無失点と好投した。年俸1億5000万円の右腕は昨季、中6日を中心に23試合に先発して12勝を挙げた。中4日で回れば、登板数は大幅に増える。BIGBOSSの構想のもと、フル回転でBIGDREAMをつかむ。(箭内桃子)

  1. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. あすの「ちむどんどん」5月20日OA第30話あらすじ 仕事と下宿先が決まった暢子が賢秀と再会、良子は求婚に揺れ…

  5. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」