WBA会長、村田諒太に再起を期待する手紙を送付「戻ってくると確信している」/ボクシング

サンスポ
打ち合う村田諒太(右)とゴロフキン
打ち合う村田諒太(右)とゴロフキン

プロボクシングWBA、IBF世界ミドル級王座統一戦(9日、さいたまスーパーアリーナ)で敗れた村田諒太(36)=帝拳=に11日(日本時間12日)、WBAのヒルベルト・メンドサ会長(51)=ベネズエラ=から再起を期待する手紙が届いた。帝拳ジムが12日、公表した。

村田はWBAスーパー王者としてIBF王者のゲンナジー・ゴロフキン(40)=カザフスタン=と闘ったが、9回TKO負け。進退については「ゆっくり休んでから考えます」と態度を保留している。

手紙で同会長は「ゴロフキンとの闘いで世界に勇気、経験、力強さを示したことを心から祝福する。あなたは戦士であり、紳士であることをリングでもう一度証明した」などと村田を称賛。「ムハマド・アリ、マイク・タイソン、そして多くの偉大なボクサーが倒れ、再び起き上がった。私はあなたがはるかに強い力で戻ってくると確信している」などと再起を促した。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に