不動産も麻生氏首位 預貯金は斉藤氏トップ

産経ニュース
麻生太郎氏
麻生太郎氏

衆院議員の資産報告書を項目別に分析した。

▽不動産

資産総額トップの麻生太郎自民党副総裁が6億1317万円で首位。このうち土地が5億9667万円に上る。2位は日本維新の会の藤巻健太氏4億2897万円で、都内の土地がほとんどを占める。上位30人を見ると、8割に当たる24人が自民議員だった。

▽預貯金

金銭信託や外国債を相続し、1億8265万円を持つ公明党の斉藤鉄夫国土交通相が最多。自民の高木宏寿氏が1億8千万円で続いた。岸信夫防衛相が1億7170万円で3位に入った。

▽借入金

最も多かったのは自民の橘慶一郎氏3億4450万円で、衆院議員を4期務めた父親からの相続による。次いで公明の岡本三成財務副大臣2億3806万円。平成24年の初当選以前に不動産投資のため借り入れたという。借入金を報告した議員は166人で、1億円以上は9人だった。

  1. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  4. NYでジャパン・パレード 日米友好盛り上げる

  5. 露軍、渡河失敗で打撃 英国防省が分析