生後2カ月女児が11カ所骨折 傷害容疑で父親を再逮捕

産経ニュース
三重県警本部=津市
三重県警本部=津市

三重県菰野町の自宅で生後2カ月だった次女に暴行し肋骨など計11カ所を骨折させたとして、三重県警四日市西署は11日、傷害の疑いで名古屋出入国在留管理局職員、加藤航容疑者(36)=次女への別の傷害容疑で逮捕=を再逮捕した。同署によると「私はやっていません」と容疑を否認している。

再逮捕容疑は今年1月3日ごろ~同31日、次女に何らかの方法で暴行を加え、11カ所を骨折する大けがを負わせたとしている。

加藤容疑者は1月30日夜、次女を風呂に入れていた際、何らかの暴行を加えて左腕を骨折させたとして3月に逮捕された。左腕以外にも複数の骨折があり、同署が捜査していた。

検察当局は11日、左腕の傷害容疑について処分保留とした。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に

  5. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声