コウノトリのひな誕生 福井・越前

産経ニュース
巣から顔を出すコウノトリのひな(円内)=福井県越前市(同市提供)
巣から顔を出すコウノトリのひな(円内)=福井県越前市(同市提供)

福井県越前市は11日、国の特別天然記念物コウノトリのペアが市内の野外の巣で温めていた卵が孵化(ふか)し、少なくとも1羽のひなが誕生したと発表した。県内での孵化は今年初めてで、順調に育てば6月中旬から7月上旬に巣立つ見通し。

市によると、ペアは越前市生まれの雄と兵庫県豊岡市生まれの雌。3月上旬から、越前市内の営巣用の塔に作った巣に交代で伏せて卵を抱くような様子が見られ、今月7日に巣の中にいるひなの姿が確認された。

このペアからは昨春も4羽のひなが孵化し、1羽が巣立った。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図