「ちむちむどんどん」?前作「カムカムエヴリバディ」引きずる視聴者続出 博多華丸も「ちむちむと言ってしまう」

iza
博多華丸
博多華丸

大反響を呼んだ「カムカムエヴリバディ」からバトンを受け、第106作となるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(NHK総合など)の放送が11日、始まった。SNSには、前作を引きずってか、タイトルについての投稿が目立ち、「カムカムの影響でついで『ちむちむ』と言いそう」「ずーっと『ちむちむどんどん』だと思ってた」などの書き込みが相次いでいる。

「ちむどんどん」は、沖縄のサトウキビ農家の次女として生まれ、沖縄料理に夢をかけるヒロインとその兄妹たちの姿を描くオリジナル作品。本土復帰から50年の節目に合わせて放送される。主人公の比嘉暢子役を黒島結菜が演じ、共演は仲間由紀恵、大森南朋、竜星涼、川口春奈、上白石萌歌ら。語りはジョン・カビラが務める。

ツイッターでは「#ちむどんどん」のハッシュタグがトレンドに入るなど、盛り上がりを見せるなかで「『ちむちむどんどん』だと思ってたら【ちむどんどん】だった」「たまに『ちむどんどん』なのか『ちむちむどんどん』なのか分からなくなる」などのつぶやきも。朝ドラの後に放送される情報番組「あさイチ」では、MCを務める博多華丸・大吉の博多華丸が朝ドラの感想を語る「朝ドラ受け」で「『カムカム』のせいで『ちむちむ』と言ってしまうね」とコメントした。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛