全国で公立大が増加 30年で2倍超に

産経ニュース
大阪公立大の入学式会場に向かう新入生ら=11日午後、大阪市
大阪公立大の入学式会場に向かう新入生ら=11日午後、大阪市

大阪市立大と大阪府立大が統合し、11日に初の入学式が行われた大阪公立大は学生数約1万6千人の全国最大の公立大学となる見通しだ。自治体が設置・管理する全国の公立大学は、少子化が進む中でも増加傾向にある。一般社団法人「公立大学協会」(東京)によると、4年制公立大学は今年4月時点で99大学で、30年前の平成4年(41大学)と比べ2・4倍に増えた。

同協会によると、増加の主な理由として①確保が困難な看護系人材を自治体が育てるため、看護学部を持つ大学を開設②経営難に苦しむ私立大が公立大に移行-の2点を挙げる。①は川崎市立看護大(神奈川県)、②は周南公立大(山口県)の例があり、いずれも今月開学した。

一方で学生の定員数をみると、昨年4月時点の98公立大学のうち、8割超が2千人以下で、トップは東京都立大の8267人。大阪公立大が3年後に見込む約1万6千人は圧倒的に多い。辰巳砂昌弘学長は「少子化の中でスケールメリットを生かし、研究力をつけて世界と肩を並べる大学になりたい」と話している。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」