露軍新司令官は「犯罪と残虐を助長」 米高官

産経ニュース
2021年5月、ロシア南部ロストフナドヌーで対ドイツ戦勝記念日のパレードに出席するドボルニコフ南部軍管区司令官(タス=共同)
2021年5月、ロシア南部ロストフナドヌーで対ドイツ戦勝記念日のパレードに出席するドボルニコフ南部軍管区司令官(タス=共同)

ロシアのプーチン大統領がウクライナ軍事作戦を統括する司令官に南部軍管区のドボルニコフ司令官を任命したと米欧の主要メディアが10日までに報じた。米欧の当局者らが確認したという。作戦統括の司令官任命は侵攻後初めて。

ドボルニコフ氏は2015~16年、内戦中のシリアで政権軍を支援する軍事作戦を指揮し、人口密集地周辺への爆撃で多くの民間人死傷者を出したことで知られる。サリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)はCNNテレビで、ドボルニコフ氏が「ウクライナ国民への犯罪と残虐行為」を助長するとの見方を示した。

ウクライナ当局によるとロシア軍は10日、東部ドニプロの空港のほかルガンスク州の住宅や学校を砲撃した。最大激戦地ドネツク州マリウポリの市議会は、ロシア軍が多数の民間人を殺害した戦争犯罪を隠蔽するため、連日数百人の遺体を倉庫などに運んでいると通信アプリで訴えた。(共同)

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図