米大使、日本の対露追加制裁は「強力な措置」

産経ニュース
米国のラーム・エマニュエル新駐日大使(矢島康弘撮影)
米国のラーム・エマニュエル新駐日大使(矢島康弘撮影)

米国のエマニュエル駐日大使は8日、岸田文雄首相がロシア産石炭の輸入禁止や露最大手銀行ズベルバンクの資産凍結など追加の対露制裁を打ち出したことについて、「日本と世界が(ロシアの)犯罪行為を容認しないという断固たるメッセージだ」と述べた。同日に声明を発表した。

露軍によるウクライナ市民の殺害状況が明らかになる中、エマニュエル氏は「ロシアの戦争犯罪を明確に示す有力な証拠が増えている」と指摘した。日本の追加制裁を「強力な措置」と評価した上で、「プーチン(露大統領)が行っている違法で非道徳的な侵略に対してロシアを罰するという、われわれに共通する決意を明確に示すものだ」と強調した。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図