コロナ禍で浮き彫り「孤独死」残酷物語

野村克也さんなど心因性の発作で相次ぎ…1人暮らしの老人の死期を早める「喪失感」と「孤食」

ZAKZAK

また、1人暮らしが寿命を縮める原因として挙げられるのが食事です。「生きることは食べること」という言葉がありますが、その通りで、1人暮らしになると食事が貧しくなる上、1人で食べる食事(孤食)が多くなります。誰とも会話せずにする孤食が死期を早めるという調査研究もあります。

医師・ジャーナリストの富家孝氏
医師・ジャーナリストの富家孝氏

いまは、1人暮らしでもSNSアプリを使えば会話しながら食事ができます。できる限り「孤食」は避けるべきです。 =あすにつづく

■富家孝(ふけ・たかし) 医師、ジャーナリスト。1972年東京慈恵会医科大学卒業。病院経営、日本女子体育大学助教授、新日本プロレスリングドクターなど経験。「不要なクスリ 無用な手術」(講談社)ほか著書計67冊。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」