「健康の源、お水汲み」の巻

すっかり春ですね!桜満開!!

コラム5回目。

少し記事を書くことに慣れてきた星野良子と、春でルンルン♪ミニピンのニクラです。

三寒四温で体調が崩れやすい時期ではありますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は、なかなか健康ですよ☆

健康を保つ秘訣は幾つかありますが、その中の1つは「お水」です。

今回は、健康の源の「お水」にフォーカスしてお届けします。


皆さんは普段ペットボトルやウォーターサーバー、水道の水などを飲まれていると思いますが、湧水や山の天然水を汲みに行ったりはしますか?

我が家は、普段から山にお水を汲みに行って飲料水(お料理の水も)に使用しています。

海外に行くとよく分かると思うのですが、日本って本当に水がキレイで、世界に誇れる凄いことの1つだと思うのです。

私の住む神奈川県厚木市にもお水汲みスポットがあって、いつもお世話になっています。

普段汲みに行っている湧水は、七沢というエリアにあります。

余談ですが、七沢温泉は有名で、昔は都内から一番近い温泉としてドッキリのTV撮影なんかも来ていました。よく笑った記憶があります。笑

私が水汲みに行く時は、いつもニクラ同伴です。

この日は姉と。助手席の私の膝の上で、やる気満々です!

テンション爆アゲ、眺め良し。

林道を行きます。 GO!GO!!

お水汲みスポットは、ワントレで登る「鐘ケ嶽(かねがたけ)」の帰り道にあります。

県道から広沢寺温泉を通り過ぎて少し行った辺りで、車でもバイクでも行ける場所なんです。

目印はこちら。

「クマに注意」の看板……ワントレで山に入るとよく注意看板を見ますが、毎回ビビります。油断は禁物です。

こちらの行き止まりでUターンして、来た道を300mほど下った辺りの左側に、お水汲みスポットはあります。

到着!

ニクラ「やった!待ってました!!」のスタートダッシュ☆

16歳女子、元気いっぱいです。

この日もなかなかの水量。早速タンクに汲みます。

そして腰を悪くしないように、スクワットのような動きで「フンっ!」と気合を入れて運びます。

冷たくて、手がキンキン!

実は東丹沢エリアは日本の名水100選にも選ばれています。

近くにあるラーメン屋「ZUND-BAR」さんは、県外からここを目指して来る人がいるほどの人気店。最近では「AFURI」で全国展開。こちら七沢が元祖です!柚入りがオススメです★

https://afuri.com

お水が大事ってことですね!根源ですね!!

大山(阿夫利山とも呼ばれています)の麓、厚木はとても環境に恵まれています。


話は戻って、

ニクラは五感?六感を使って自然を満喫中で〜す。

たぶん鳥さんをジッと見ていますね。

湧水を飲めるのかを気にされる方もいらっしゃると思いますが、見た目は派手なシティガール?でも私は意外に野生児。なので飲む派です(※編集部注:湧き水は煮沸して飲むことをおすすめいたします)。

ということで、皆さんもよかったら湧水生活いかがですか?

私はコーヒーを豆から挽いて淹れたり、ジュースも手作りするので、おかげさまでペットボトルゴミはほぼゼロです!エコです!!

そしてウォーターサーバーの毎月数千円の出費も減って、お財布にも優しい♡

エネルギー溢れるお水で健康になりますよ〜

日本の森林を大切にしたい、切なる願いです。

美味しいお水に、心から感謝。

では、今日はここまで。またね★

Bye for now…

  1. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  2. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  4. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も