欧州各国とカナダの国防費3・1%増 NATO

産経ニュース
NATO首脳会談後、本部を離れるカナダのトルドー首相=3月24日(AP)
NATO首脳会談後、本部を離れるカナダのトルドー首相=3月24日(AP)

北大西洋条約機構(NATO)は3月31日、2021年の年次報告書を発表した。全体の7割を占める米国を除く、欧州各国とカナダの国防費の合計が前年比3・1%増加。7年連続で増額した。ロシアによるウクライナ侵攻を受け、欧州諸国は国防支出の拡大を急いでおり、国防費総額のさらなる増額が予想される。

年次報告書によると、加盟30カ国は全体で国防費を約2%増やした。ただ、国防費支出を国内総生産(GDP)比2%超に増やす目標を21年に達成したのは30加盟国中8カ国と前年報告に比べ3カ国減少。米国や英国、ポーランド、クロアチア、ギリシャ、バルト3国が2%を上回った。前年報告で目標を達成したフランスは2%を下回った。

NATOのストルテンベルグ事務総長は31日の記者会見で「ウクライナ侵攻は、防衛への投資の必要性をさらに浮き彫りにした」と指摘。「新たな安全保障の現実に直面し、新たな危機感を抱いている」とさらなる増額が必要との認識を強調した。

ウクライナ侵攻後、目標が達成できていない国も防衛費の増額を相次いで表明している。

ドイツは2月下旬、国防費をGDP比2%に引き上げる目標を発表。デンマークも2033年までに2%を達成する計画を示している。NATO加盟国は6月にマドリードで開催する首脳会議に向け、新たな支出計画を近く提出する。

ウクライナ情勢をめぐっては、ストルテンベルグ氏は3月31日、「ロシアの部隊は撤退しているわけではなく、再配置している」と指摘。東部ドンバス地域での攻撃を強化しようとしているとの見方を示した。(ロンドン 板東和正)

  1. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  2. NHK「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、矢沢永吉の名曲熱唱に朝ドラファン興奮「アテ書き」「ニーニーの時間は止まらない」

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月12日OA第90話あらすじ 暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴、賢秀(竜星涼)の出席が危うくなり…

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 「蓮舫氏は公人を辞めるべきだ」 二重国籍解消公表した自民・小野田紀美氏に直撃