与那国島にレーダー部隊を正式配置 空自

産経ニュース
航空自衛隊が運用する移動式警戒管制レーダー(空自提供)
航空自衛隊が運用する移動式警戒管制レーダー(空自提供)

航空自衛隊は31日、沖縄県の与那国島に暫定配備していた移動式警戒管制レーダーについて、4月1日から正式な部隊として配置することを明らかにした。南西諸島で軍事活動を活発化させる中国を念頭に、防空レーダー態勢を強化する狙いがある。

空自は平成29年8月から令和2年2月にかけて空自宮古島分屯基地の固定式レーダーの更新作業に合わせ、与那国島の陸上自衛隊駐屯地で移動式レーダー「TPS102」を暫定配備。同年10月以降もレーダー範囲を広く確保するため暫定配備を継続し、4月から宮古島分屯基地第53警戒隊の分遣班として正式に部隊を配備することにした。

空自トップの井筒俊司航空幕僚長は31日の記者会見で、移動式レーダーについて「既存の固定式レーダーの覆域を補完でき、より厳正な対領空侵犯措置が可能になった」と述べた。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」