埼玉県が2418人異動 女性管理職割合は最高更新

産経ニュース
さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)
さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)

埼玉県は29日、4月1日付の人事異動を発表した。対象は2418人(前年度比60人減)。このうち副課長級以上の女性管理職は111人(同11人増)を占め、男女比でみると13・2%(同1・4ポイント増)となり、17年連続で過去最高を更新した。部長級では、女性初の知事室長として環境部長の小池要子氏(59)を起用する。

大野元裕知事は29日の記者会見で、新型コロナウイルス感染症や災害、人口減少などの課題に柔軟に対応できる人材を積極的に登用したと説明し「県民の安心、安全の確保、デジタル化への対応などの重点政策に取り組める人事配置だ」と強調した。

特別職では知事特別秘書に浦和競馬組合副管理者兼事務局長事務取扱の渡辺充氏(62)が就任する。

知事室長以外の部長級では、統括参事に企画財政部政策・財務局長の中山貴洋氏(43)、危機管理防災部長に企画財政部行政・デジタル改革局長の三須康男氏(57)、保健医療部長に福祉部長の山崎達也氏(59)をそれぞれ充てる。このほか、産業労働部雇用労働局長の山野隆子氏(58)が副部長級から部長級に昇任する。(中村智隆)

■特別職

知事特別秘書(浦和競馬組合副管理者兼事務局長事務取扱)渡辺充

■部長級

【知事部局】知事室長(環境部長)小池要子▽統括参事(企画財政部政策・財務局長)中山貴洋▽危機管理防災部長(企画財政部行政・デジタル改革局長)三須康男▽環境部長(産業労働部副部長)目良聡▽福祉部長(福祉部地域包括ケア局長)金子直史▽保健医療部長(福祉部長)山崎達也▽農林部長(川越農林振興センター所長)小畑幹▽総合リハビリテーションセンター長(総合リハビリテーションセンター副センター長)市川忠▽県立精神保健福祉センター長(保健医療部参事兼疾病対策課長)高橋司▽県民生活部付《いきいき埼玉副理事長》(総務部人財政策局長)堀光美知子▽県土整備部付《土地開発公社理事長兼道路公社理事長》(総務部契約局長)田中勉▽都市整備部付《公園緑地協会副理事長》(危機管理防災部長)安藤宏▽【知事部局(再任用)】農林部付《農林公社理事長》(農林部長)強瀬道男【人事委員会事務局】人事委員会事務局長(福祉部副部長)細野正【企業局】企業局長(県土整備部副部長)金子勉【下水道局】下水道局付《下水道公社理事長》(環境部環境未来局長)末柄勝朗

■退職(特別職)

椎木隆夫(知事特別秘書)

■退職(部長級)

【知事部局】小島康雄(知事室長)▽奥山秀(統括参事)▽大浜厚夫(県民生活部スポーツ局長)▽福田哲也(県民生活部付)▽上原満(危機管理防災部付)▽丸山徹(総合リハビリテーションセンター長)▽関口隆一(県立精神保健福祉センター長)▽関本建二(保健医療部長)▽河原塚聡(保健医療部参事)▽強瀬道男(農林部長)▽持田孝史(農林部付)▽秋山栄一(県土整備部付)【人事委員会事務局】阿部隆=県立大へ退職派遣(人事委員会事務局長)【企業局】磯田和彦(企業局長)【下水道局】勝村直久(下水道局付)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛