「ウクライナの希望」踏まえ検討 松野長官、首都名称で

産経ニュース
松野博一官房長官(矢島康弘撮影)
松野博一官房長官(矢島康弘撮影)

松野博一官房長官は29日の記者会見で、ロシアが侵攻しているウクライナの首都の名称をロシア語に基づく「キエフ」からウクライナ語に基づく「キーウ」に変更する動きについて、「一番大きな要素は、ウクライナがどう希望するかだ」と述べ、必要に応じて検討する意向を示した。

名称をめぐっては、防衛省が、資料でキーウとロシア語に基づくキエフを併記する方針を明らかにした。一方、外務省の在外公館の公称はキエフとされている。松野氏は「いかなる表記や呼称を用いるのが適切か、ウクライナとの調整も含め検討している」とした。

政府によると、外国の首都表記は在外公館の名称や位置について定めた法律に基づいており、一義的にできる限り現地の発音に近いものとする。また相手国との関係や日本国民への定着度などを考慮し、総合的に判断する。

松野氏は15日の記者会見でキーウが国民に定着しておらず、ウクライナ側の指摘もないとし「現時点で改めることは考えていない」と述べていた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」