春の健康診断とフィラリア予防

こんにちは、タンタンです。

病院に連れてこられましたが、とりあえずはいつも通りご機嫌です。

診察室に入って診療台の上に乗せられると少しだけブルブルと震えちゃいますが、

基本的には大人しく、されるがままのお利口さんなんです。

診療後には病院内を探検しちゃうくらい、元気いっぱい。

この日、病院にやってきた理由はと言いますと。

春の健康診断!

特にフィラリア予防のために毎年3月には病院にやってきます。

タンタンは1年に1度の注射でフィラリア予防をしています。

蚊が媒介するこわーい寄生虫。

暖かくなって蚊が発生する前にしっかり予防しておかないとですね。

血液を少し取り、キットで検査すること15分くらい。今回も陰性でした。

ほっと一安心。フィラリア予防注射してもらいました。

検査しないで予防してしまうと、万が一陽性だった場合は寄生虫の死骸が心臓に詰まってしまったり、アナフィラキシーショックで命を落としてしまうこともあるそうなので、毎年しっかり検査をしないとですね。

血液を採るついでに、こちらも毎年やっている血液検査です。

ほぼ全部が参考値の範囲に収まっているので、一通り健康な様子。

HCT(ヘマトクリット)だけ高めなんですが、これは子犬の頃からずっとそうなので、先生もこの子の性質でしょうね、と。

こういった個性を見極めるためにも、継続して経過観察してもらえるホームドクターはありがたいのです。

ちなみに、お出かけに欠かせないノミ、ダニ予防には、タンタンはネクスガードを愛用中。

本人はお薬というよりおやつ感覚で楽しみにしているのです。

箱を見せるとお座りしちゃう(笑)。本当に楽ちんな子や。。。

ネクスガードにはフィラリア予防の効果があるタイプもあるようなので、その子の個性に合わせて選びたいですね。

タンタンの場合はタイミング的に健康診断もしたいので、フィラリア予防は春に注射しているという面もあるのです。

(飼い主の都合というか、病院に行くきっかけというか。)

いつもお世話になっている病院の待合室にある、ペットの誤食コレクション。

おもちゃやハムを縛る紐や矯正下着のマグネットまで。。。

こんなものまで?というコレクションを見るたび、

お家での環境見直しに気合いが入るのでした。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた