千葉正論懇話会

「尖閣警備、警察権では限界」 元海上保安庁警備救難監・向田昌幸氏

産経ニュース
千葉「正論」懇話会で講演する元海上保安庁警備救難監の向田昌幸氏=28日、千葉市美浜区
千葉「正論」懇話会で講演する元海上保安庁警備救難監の向田昌幸氏=28日、千葉市美浜区

千葉「正論」懇話会(会長・千葉滋胤千葉商工会議所顧問)の第74回講演会が28日、千葉市美浜区のホテルニューオータニ幕張で開かれ、元海上保安庁警備救難監の向田(むかいだ)昌幸氏が「どう守る尖閣 問われる日本の主体性と覚悟」と題して講演した。

中国公船が尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海への侵入を繰り返していることについて、海保が警察権で対処することの限界を指摘。「海保からシームレスに、国防機関としての自衛隊にバトンタッチできるのが本来の姿だ」と訴えた。

また「海保が中国の攻勢を食い止めている間に、政治と外交の関係者が協力して対処方針を見直し、有効な対策を打ち出すべきだ」と強調。尖閣の「特定離島」への指定などの具体策も挙げた。

講演会は、新型コロナウイルスの感染対策を実施して開催された。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  5. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生