「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

ITメディア
子どもに就いてほしくない職業
子どもに就いてほしくない職業

親が「子どもに就いてほしくないなあ」と思っている職業は何だろうか。中学生以下の子どもをもつ親に聞いたところ、1位は「YouTuber」(102人)であることが、ARINAの調査で分かった。

「YouTuber」と答えた人からは「私生活をさらしてまで生計を立てるのは親としては反対」「批判なコメントがたくさんあり傷つくから」「収入が安定しないから」といった声があった。

2位は「芸能人」、3位は「自衛隊」という結果に。「芸能人」を挙げた人からは「一部の突出した才能のある人でないと報われないイメージがある」「流行り廃りのある職業だから。安定しない」などのコメントがあった。「自衛隊」については「いつ戦争に駆り出されるか分からなく不安だから」「子どもが戦争にいくのは考えたくないから」といった意見があった。

4位は「政治家」、以下「介護士」「医師」「看護師」という結果に。

調査結果を受けて、ARINAは「近年、YouTube業界はテレビを追い越す勢いで成長を続けている。その顔でもあるYouTuberが圧倒的な票を得た。『安定しない』ことが不安要素として最も大きいことがうかがえた。2位の芸能人も、才能や人気に左右される職業のため必ずしも努力が報われないイメージが強いようようだ」とコメントした。

インターネットを使った調査で、中学生以下の子どもをもつ親200人が回答した。調査期間は3月2~3日。

  1. 吉田麻也「一番起きてはならないことが起きてしまった」 不用意パスから後半36分、悪夢の失点

  2. 本田圭佑 コスタリカ戦の黒星に「僕はがっかりしていない」 ドイツ●、コスタリカ○の想定と「勝ち点かわらない」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」11月29日OA第42話あらすじ 舞(福原遥)が初フライトへ!大河内(吉川晃司)が一番手に指名

  5. カタール大会のロスタイムが異常に長いワケ