レシステンシアは④枠7番 競馬の高松宮記念枠順

産経ニュース
レースに向けて調整するレシステンシア=栗東トレーニングセンター(撮影・河田一成)
レースに向けて調整するレシステンシア=栗東トレーニングセンター(撮影・河田一成)

中央競馬の春のスプリント覇者決定戦、第52回高松宮記念(GⅠ)は27日に中京競馬場11R1200メートル芝コースに18頭が出生して行われる。その枠順が25日に決まり、昨年のレースで2着だったレシステンシアは④枠7番に入った。

初めて1200メートル戦に挑戦するグレナディアガーズは⑧枠18番、シルクロードステークス勝者のメイケイエールは⑧枠17番、京都牝馬Sを制したロータスランドは⑤枠9番からのスタートとなった。


▽11R第52回高松宮記念GⅠ1200メートル(芝左・18頭)発走15・40、前日場外17・00(四歳上、オープン、国、指、定量)

①1サリオス     57石橋脩

①2ナランフレグ   57丸田恭

②3シャインガーネット55田辺裕

②4ライトオンキュー 57横山典

③5レイハリア    55亀田温

③6サンライズオネスト57武 豊

④7レシステンシア  55横山武

④8ジャンダルム   57荻野極

⑤9ロータスランド  55岩田望

⑤10キルロード    57菊沢一

⑥11クリノガウディー 57松岡正

⑥12エイティーンガール55秋山真

⑦13トゥラヴェスーラ 57鮫島駿

⑦14ダイアトニック  57岩田康

⑦15ファストフォース 57柴山雄

⑧16ダイメイフジ   57小沢大

⑧17メイケイエール  55池添謙

⑧18グレナディアガーズ57福永祐

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」暢子(黒島結菜)との結婚で先走る智(前田公輝)に「サイコホラー」「背筋ゾクッ」の声

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗