水上バイク危険走行を摘発 殺人未遂容疑で全国初、兵庫・明石

産経ニュース

兵庫県明石市の海岸で昨年7月、遊泳する人の近くを水上バイクで走る危険行為をしたとして、神戸海上保安部は22日、殺人未遂と県水難事故防止条例違反の疑いで、同県加古川市に住む介護職員の40代男性を書類送検した。海保によると、水上バイクの危険走行を殺人未遂容疑で摘発するのは全国初とみられる。

明石市によると、この危険走行をめぐっては、昨年8月のテレビのニュースで、シュノーケルを着けた人が潜った後に近くを水上バイクが猛スピードで通過するなどの映像が放映された。市は同月、容疑者不詳のまま両容疑で海保に告発状を提出していた。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【一問一答】渋野日向子は通算9アンダーの3位「すごく悔しい」/全英女子OP