ゼレンスキー氏にノーベル平和賞を 欧州議員が委員会に書簡

産経ニュース

元ベルギー首相のフェルホフスタット氏を含む欧州議員ら36人が18日までに、ノーベル平和賞の選考主体、ノルウェー・ノーベル賞委員会に対し、ロシアの侵攻を受けたウクライナのゼレンスキー大統領と同国民を2022年の平和賞に推薦する書簡を出した。

ゼレンスキー氏らが「民主主義と主権を守るために闘っている」と強調した。

書簡は11日付。22年の平和賞の推薦受け付けは1月末に締め切られているが、議員らは受け付けを再開するよう求めた。

書簡は「何百万もの家族が恐怖の中で暮らしている。われわれは戦争に耐えるウクライナの人々の勇気を目の当たりにしている」と指摘。権威主義に立ち向かい、民主主義のために闘う人々を支援することが「われわれの義務だ」とした。(共同)

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」