アフガン、政治家帰国促す タリバン掌握で退避

産経ニュース

アフガニスタンのイスラム原理主義勢力タリバン暫定政権は18日までに、昨年8月の実権掌握以降に国外退避した政治家の帰国を促すための委員会を設置した。地元民放トロテレビが報じた。国際社会は少数民族も含めた包括的な政権樹立を求めている。

具体的な計画は今後詰める。カルザイ元大統領は委員会設置により「暫定政権の信頼を高めるだろう」と歓迎した。欧州連合(EU)のアフガン大使は17日、「将来の政府の正統性を高め、全アフガン社会を取り込むアプローチの一つであれば歓迎する」とツイッターに投稿した。(共同)

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう