在米アフガン公館が活動停止 口座凍結による資金難で

産経ニュース

アフガニスタンの在米大使館は18日までに、米国での外交と領事活動を停止すると発表した。16日付で首都ワシントンの大使館に加え、ニューヨークとロサンゼルスの総領事館が閉鎖。銀行口座の凍結による資金難が原因といい、今後は米国務省が公館施設を管理する。

米国は、アフガンで昨年8月に実権を掌握したイスラム原理主義勢力タリバンに制裁を科している。在米大使館は公館の運営が困難になり、米国務省から管理責任の移転を提案され、受け入れた。

同大使館は「米国に住むアフガン人への領事サービスのため、早急に解決策が見いだされることを期待する」とした。

アデラ・ラズ駐米大使は今年2月に辞任。1月にもカエム駐中国大使が辞任を表明し、同氏が公開した資料には、資金難から給料の支払いが止まり多くの外交官が離職したと記されていた。(共同)

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」