中国に異変!? 習主席「3期目」続投に党長老ら〝反対〟 ウォールストリート・ジャーナル報道 「ロシアとの蜜月関係維持すれば内部反発増す」識者

ZAKZAK
習主席(共同)
習主席(共同)

中国共産党中枢で異変が起きているのか―。習近平国家主席の「3期目」入りが有力視されるなか、党長老や政府周辺から、習政権の経済政策や対露外交に異論が浮上していると、米メディアが報じた。国威発揚の役割を果たした北京冬季五輪・パラリンピックが終幕したばかりだが、習独裁体制の行方が注目されている。

朱元首相(写真)が習主席に反旗を翻した
朱元首相(写真)が習主席に反旗を翻した

「習体制に経済巻き戻しの副作用、亀裂の兆しも」

米紙ウォールストリート・ジャーナル(日本語電子版)は16日、こんな見出しの記事を報じた。

習氏は、格差是正政策「共同富裕」を掲げ、ハイテク関連や不動産業者まで民間企業への締め付けを強化してきた。ロシアによるウクライナ侵攻前の2月初旬、北京で行われたウラジーミル・プーチン大統領との中露首脳会談では、ロシア産天然ガスの供給量を増やす契約も締結している。

特集=〝狂気〟ロシアのウクライナ軍事侵攻

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  3. 【列島エイリアンズ】ザル検疫編(2) 未接種、陽性者でも入国できる日本のザルっぷり 堀江貴文氏「ウンコみたいな無駄紙」1人で複数の健康カードを入手した外国人も

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. 「星降る夜に」1月31日OA第3話あらすじ 鈴(吉高由里子)に触れようとする深夜(ディーン・フジオカ)、2人の姿を一星(北村匠海)が目撃し…