杉良太郎、ロコ・ソラーレの凱旋パレードを提案 名誉会長を務める「アジア国際子ども映画祭」開催の地…北海道・北見市を表敬訪問

サンスポ
3月いっぱいで閉校する上仁頃小の児童と交流した杉(後列中央)とAKBの坂口(同左)=北海道・北見市
3月いっぱいで閉校する上仁頃小の児童と交流した杉(後列中央)とAKBの坂口(同左)=北海道・北見市

歌手で俳優、杉良太郎(77)が16日、団長を務める警察庁プロジェクトチーム「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~(SOS47)」と厚労省の肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」の啓発活動で北海道・北見市を訪問した。小学校の児童には特殊詐欺撲滅のために子供から家族への注意喚起を呼びかけ、辻直孝市長には北京冬季五輪で銀メダルを獲得した地元のカーリング女子、ロコ・ソラーレの凱旋パレードを提案した。

日中の最高気温でも3度と冷え込む北の大地で、杉が子供たちとの心温まる交流で防犯意識と健康の大切さを伝えた。

今回は陣頭指揮を執るSOS47と「知って、肝炎プロジェクト」の啓発活動で北見市を訪問。同市では名誉会長を務める「アジア国際子ども映画祭」を2015~18年に開催し、過去に作品を出品した同市立上仁頃(かみにころ)小学校の児童ら23人と交流した。

SOS47は、オレオレ詐欺などのターゲットになりやすい高齢者を家族とのコミュニケーションで守るプロジェクト。杉は「お金の話で知らない人から電話があったら通話を切って警察に教えてほしい」と呼びかけ、「お父さんやお母さん、おばあちゃんやおじいちゃんに伝えてね」と続けた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に