ロシアに侵攻停止命令 国際司法裁判所

産経ニュース
国際司法裁判所(ICJ)の法廷=オランダ・ハーグ(ロイター)
国際司法裁判所(ICJ)の法廷=オランダ・ハーグ(ロイター)

【ニューヨーク=平田雄介】国際司法裁判所(ICJ、オランダ・ハーグ)は16日、ウクライナの訴え通り、同国への侵攻を直ちに停止するようロシアに命じた。国家間の紛争解決にあたり「世界の最高裁」とも呼ばれるICJで、ウクライナの訴えの正当性が認められた。ロシアは「ICJには管轄権がない」と主張しており、命令を無視する可能性が高い。ロイター通信によると、過去にICJの命令を無視した国はまれだ。ウクライナのゼレンスキー大統領は「命令を無視すれば、ロシアはさらに孤立する」とツイートした。

命令書は、ロシアが2月24日に始めた侵攻に「深い懸念」を示したうえで、露軍と、ロシアが支援する部隊の軍事作戦を停止させるようロシアに命じた。

ウクライナは同26日、ロシアの侵攻には正当な理由がないとして、ICJに提訴。今月7日の審理で、ウクライナ代表は国内の惨状を説明し、「ロシア(の侵攻)を止めなければならない。ICJはその役割を担っている」と訴えていた。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」