露テレビ女性の亡命受け入れ表明 仏大統領「プーチン氏に提案する」

産経ニュース
ロシアのテレビの生放送中、キャスターの背後で「NOWAR」などと書いた紙を掲げる女性=ウクライナのポドリャク大統領府長官顧問のツイッターより
ロシアのテレビの生放送中、キャスターの背後で「NOWAR」などと書いた紙を掲げる女性=ウクライナのポドリャク大統領府長官顧問のツイッターより

【パリ=三井美奈】フランスのマクロン大統領は15日、ロシアの国営テレビで14日に反戦を訴えたマリーナ・オフシャンニコワさんに対し、フランスへの政治亡命を受け入れると表明した。

マクロン氏は「仏大使館での保護、あるいは亡命による保護を提案するため、外交手続きを始める。プーチン露大統領と次に会談する際、この解決策を提案する」と述べた。オフシャンニコワさんの現在の状況や、仕事を続けられるのかどうかについても、情報提供を求める考えを示した。仏西部で、ウクライナ難民受け入れ施設を視察した時に語った。

オフシャンニコワさんは生放送のニュース番組中、「戦争をやめて。プロパガンダ(政治宣伝)を信じないで」との紙を掲げた。ロシアでは、ウクライナへの露軍攻撃を「侵攻」や「戦争」と呼ぶことが禁じられており、処罰される可能性が指摘されている。

  1. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  4. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害