中国も米生物兵器説主張 情報戦でも露と連携

産経ニュース
北京で記者会見する中国外務省の趙立堅副報道局長=1月28日(共同)
北京で記者会見する中国外務省の趙立堅副報道局長=1月28日(共同)

中国の習近平指導部が、米国がウクライナで生物兵器開発に関わっていると主張するロシアに同調している。国内メディアはロシアの主張に基づき米国を批判。ウクライナに侵攻したロシアの立場に理解を示す中国は、情報戦でも連携姿勢を見せており、中露結束への国際社会の懸念が深まりそうだ。

12日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、米国がウクライナで生物兵器を研究しているとするロシア当局の発表を紹介。米国には説明責任があると非難し、この問題は「国際社会から重視されるべきだ」と強調した。

中国外務省の趙立堅報道官も8日の記者会見で、米国がウクライナを含む各国で「生物軍事活動」を行っていると主張。多国間調査の受け入れを米側に促した。(共同)

  1. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」