川崎、ホームの連続無敗記録をJ1最長に並ぶ「25」に

サンスポ
川崎―名古屋 前半、先制ゴールを決め喜ぶ川崎・マルシーニョ(右端)ら=等々力(共同)
川崎―名古屋 前半、先制ゴールを決め喜ぶ川崎・マルシーニョ(右端)ら=等々力(共同)

明治安田J1第4節(12日、川崎1-0名古屋、等々力陸上競技場)サポーターとともに記録に並んだ。川崎はホームの連続無敗記録を25試合(22勝3分け)とし、2005年-07年の浦和、06年-07年のG大阪に並び、J1最長タイとした。

「ホームだったのでどうしても勝ちたかったなかで、スタートから気持ちの入った試合をしてくれた」

鬼木監督はイレブンをたたえた。前半25分にMFチャナティップのスルーパスに抜け出したFWマルシーニョが相手GKとの1対1を制して先制に成功した。「守備もアグレッシブに行くのが自分たち。ホームだとそういうのが出しやすい環境」と指揮官。その後は追加点が奪えず、試合終了間際は相手のCKが続くなど押し込まれる時間帯もあったが、サポーターの手拍子を背に最後まで守り切った。

最後にホームで敗れたのは20年11月3日の札幌戦(●0-2)。それ以来、1年4カ月に渡って等々力では負け知らずだ。「良いトレーニングをして選手とともに次の試合に向かいたい」と指揮官。次戦、19日の広島戦はアウェーのため、次のホームゲームとなる4月2日のC大阪戦で、新記録に挑む。

  1. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  2. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  3. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害