浦和・ロドリゲス監督「優勝するにはアウェーで勝ち点を取ることが必要」

サンスポ
リカルド・ロドリゲス監督
リカルド・ロドリゲス監督

J1浦和のリカルド・ロドリゲス監督(47)が11日、オンラインで取材に応じ、13日のアウェー鳥栖戦に向けて意気込んだ。

「J1で優勝するためには、アウェーで勝ち点を取らないといけない。昨年はアウェーで(勝ち点を)落としていた」

チーム目標であるJ1優勝へ、敵地戦の重要性を説いた。今季もアウェーでは苦戦している。ここまで5試合で、1勝1分け3敗。アウェーは2月19日の京都戦、3月2日の川崎戦と2試合あったが2敗。もっともホームでも1勝1敗1分けなのだが…。

ただ、コロナ禍や負傷者続出のチーム状況は改善しつつある。来日が遅れていた元スウェーデン代表MFモーベルグが今月4日に来日し、9日に全体練習に合流。いきなりコンディションの良さをアピールした左利きのサイドアタッカーについて「鳥栖戦でベンチ入りする可能性もある」とニヤリ。負傷で出遅れていたJ2横浜FCから移籍のMF松尾もすでに練習に合流しており、攻撃陣は厚みを増した。

「アウェーでも多くのチャンスも作っているが、ミスはいけない。安定した強さと決定力が大事」と指揮官。16年ぶりのJ1制覇への挑戦は、まだ始まったばかりだ。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に