米、中国の対露輸出に警告 先端技術規制に同調迫る

産経ニュース

レモンド米商務長官は8日、米国がロシアに対して発動した先端技術の輸出規制に中国企業が協力しない場合、その企業を「実質的に閉鎖できる」と警告した。米紙ニューヨーク・タイムズが報じた。ウクライナに侵攻するロシアへの圧力に同調するよう迫った形だ。

米国の規制は、米国の技術を使って製造した商品を外国企業が輸出する場合も対象となる。中国の半導体製造企業も米国製の製造装置などを使っているとみられる。

レモンド氏は「(ロシアが)制裁や輸出規制を回避しようと、ほかの国にすり寄ることは間違いない」と指摘。中国企業がロシアに半導体などを輸出すれば、米国製の製造装置やソフトウエアを使用できないようにするとして「中国の半導体製造能力は壊滅する」と強調した。(共同)

  1. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  3. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 川口春奈主演「silent」Snow Man目黒蓮の迫真の演技に視聴者号泣「すごいドラマ」「毎週泣く自信ある」