愛犬と冬の麻布十番散歩

寒さのせいもあり、犬と遠出する機会が減っている今日この頃ですが、先日、ひさしぶりに地下鉄に乗り、麻布十番行ってきました。

ハードケージの中と、電車の揺れは大好きなケリー、電車が動き出すや寝てしまいます(ありがたいです)。ごめんね、でも今回はすぐ着いちゃうんだよ~、乗り換えもあるし。


下町情緒を残す麻布商店街をてくてくと歩きます。


ケリーはいつも初めての街を歩くのが楽しそう。

きょろきょろ落ち着きがないところも、飼い主目線ではかわいい(笑)。

なかなかまともに写真を撮らせてくれないのは問題ですが!

あー、そろそろお腹すいたなあ(私が)。この町には、美味しそうなものがいっぱいあるねえ。でも今日はワンコ連れ。焼き鳥屋もおでん屋も横目で見ながら通り過ぎます。

そんなとき、「そうだ!」と思いついたのが、麻布十番が誇る外国人御用達の輸入品総合スーパー「日進ワールドデリカッセン」。1916(大正5)年創業の日進ハムが手がける、「日進ハム製加工肉をはじめ、良質な輸入&国産のお肉、30カ国以上のワイン、300種以上の輸入チーズ、4万点以上の食料品」(公式Twitterより)などを取り扱っているこちらのスーパーが、駐車場の一角に、日進ハム製のソーセージを使った、ホットドックスタンド「コーナースタンド」をオープンしたと聞き、気になっていたのです。

そうと決めたら、赤羽橋方面に急ぎます。

お、ありました、ありました。

メニューは、「粗挽きソーセージのホットドック」「白い焼きソーセージのホットドック」(各380円)と、「本日のソーセージを使ったホットドック」(680円~)の3種(本日のソーセージは、この日は「生ソーセージ」でした)。迷いに迷って選んだのは、「白い焼きソーセージのホットドック」。焼いたソーセージに刻んだピクルスを載せたシンプルなホットドッグですが、これがまた旨し。ケチャップやマスタードなどの調味料は付けず、そのままいただいちゃいました。ほんのりハーブの香りが漂います。

ママが食べるのを待っていてくれたケリーさん、ありがとう……。もう少し散歩して帰りましょ!


と、港区方面でもうひとネタ(笑)。広尾に、犬連れOKのカフェを見つけちゃいました。って、かなりの有名店なので、ご存知の方も多いかと思うのですが、広尾駅から徒歩1、2分のツリーハウスのカフェ「レ・グラン・ザルブル」です。

1、2階がフラワーショップ「フルール・ユニヴェセール」で、3階と屋上のテラスが、カフェになっているのですが屋上テラスは犬連れOK!

犬とはまったく関係のない用事で行ったのですが、初めて知りました……。もう少し暖かくなったら、ぜひケリーと出かけてみたいと思います。

料理研究家の方が「心と体に優しいメニュー」をテーマにプロデュースした、料理も美味しいです。やさしい甘さのスイーツも人気だそう。あ、でも屋上テラスは寒い日や雨の日など、屋上テラスが開いていない場合もあるので、訪れる前に確認したほうがいいと思います。

日進ワールドデリカッセン

https://www.nissin-world-delicatessen.jp/

レ・グラン・ザルブル(フルール・ユニヴェセール内)

https://fleur-universelle.com/

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗