米「軍事的関与」に転換か ウクライナ周辺で戦略爆撃機が演習 「戦闘機供与」検討、「暴走するロシア、実現すれば大きなインパクト」識者

zakzak
B52(航空自衛隊提供)はルーマニア空域で演習に参加した
B52(航空自衛隊提供)はルーマニア空域で演習に参加した

ロシアのウクライナ侵攻に対し、ジョー・バイデン米政権が「軍事的関与」へとかじを切りつつある。米軍爆撃機がウクライナ周辺で演習を行ったほか、米国とポーランドが「ウクライナへ戦闘機供与」の可能性を検討している。民間人も巻き込む無差別攻撃を続けるロシア軍に対し、世界的な批判が高まっていることも理由のようだ。

米国の欧州軍空軍は4日、複数の戦略爆撃機「B52ストラトフォートレス(成層圏の要塞)」がルーマニアの空域で、同国軍と演習を実施したとの声明を発表した。米CNNが報じた。

B52は、全長約49メートル、全幅約56メートルと巨大で、核爆弾や巡行ミサイルなどを大量に搭載でき、「死の鳥」と恐れられている。ベトナム戦争や湾岸戦争で活躍した。

ルーマニアはウクライナの南西にある隣国で、NATO(北大西洋条約機構)加盟国でもあるため、米軍が同盟・友好国との団結を示したかたちだ。B52はドイツ軍とも演習を行ったという。

米国はこれまで、G7(先進7カ国)などとロシアに経済制裁を断行するとともに、ウクライナに400億円相当の武器供与などを行ってきた。ここに来て、軍事支援にも変化がみられる。

  1. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  2. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  3. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害