福島の鉄橋流失、雪崩か 長さ93メートル、人的被害なし

産経ニュース
福島県庁
福島県庁

福島県は7日、同県只見町田子倉の国道252号にある長さ93メートル、幅9・2メートルの鉄橋「あいよし橋」が雪崩で流失したとみられると発表した。現場は新潟県境に近い山間部で、昨年12月から冬季通行止めとなっており、人や家屋に被害はなかった。

福島県によると、近くにあるダムの定期点検に当たる電源開発(Jパワー)のヘリコプターが4日、上空から確認し県に連絡した。橋は最後に確認された2月14日以降、橋桁に雪崩の直撃を受け流されたとみられる。例年より雪が多く、只見町の積雪量(4日時点)は観測地点で252センチに上る。

橋は新潟県境近くで、平成14年11月に完成。冬季は橋を含む14・4キロが通行止めとなる。開通期間は1日当たり車両約千台が利用するという。福島県は旧道を迂回路として使用できるかどうか確認する。

  1. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  2. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  3. 1月29日放送NHK大河「どうする家康」第4話あらすじ 信長(岡田准一)から驚くべき条件を提示される元康(松本潤)

  4. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン