体操ロシア選手を処分へ W杯で勝利意味する「Z」マーク

産経ニュース
「Z」マークをユニホームにつけて5日の体操種目別W杯に出場したロシアのイワン・クリアク(ユーチューブ映像より、共同)
「Z」マークをユニホームにつけて5日の体操種目別W杯に出場したロシアのイワン・クリアク(ユーチューブ映像より、共同)

国際体操連盟(FIG)は6日、ロシアで勝利を意味するとされる「Z」マークをユニホームにつけて体操の種目別ワールドカップ(W杯)に出場したロシア男子のイワン・クリアクの懲戒手続きを開始するよう体操倫理財団に求めると発表した。平行棒で3位に入り、優勝したウクライナ選手と表彰台に並んで立った。

ウクライナに侵攻したロシアはFIG主催大会で国旗などの使用を禁じられていた。同選手は5日のW杯(ドーハ)でロシア軍の戦車にも描かれている「Z」の文字を白いテープでつくり、胸のエンブレムを隠した。英国メディアによると、ロシア女子の元スター選手、スベトラーナ・ホルキナがZマークを「広めよう」と呼び掛けていた。

5日閉幕のW杯では女子の表彰式でウクライナ選手がロシア選手と一緒にいることを避けるため、自身のメダルを受け取ってすぐに退席する場面もあった。(共同)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に