IMF「世界へ影響深刻」 ウクライナに緊急融資へ

産経ニュース
IMFのロゴ(ロイター)
IMFのロゴ(ロイター)

国際通貨基金(IMF)は5日公表した声明で、ロシアのウクライナ侵攻に伴う世界経済への影響について「紛争が激化すれば損害はさらに深刻になる」と強い懸念を示した。近くウクライナに14億ドル(約1600億円)を緊急融資する方向だ。

声明では今後の見通しを「極めて不透明」としつつ、エネルギーや穀物を中心に物価上昇圧力が増していると指摘した。

融資はウクライナ側からの要請に基づいたもので、早ければ今週中に理事会を開き、実施を検討する。IMFと世界銀行はこれとは別に、今後数カ月間で約52億ドルの追加支援を準備している。(共同)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛