姫路市長がウクライナ難民受け入れ表明

産経ニュース
姫路市役所を表敬訪問したセルギー・コルスンスキー大使(右から2人目)ら=令和3年5月、兵庫県姫路市役所(同市提供)
姫路市役所を表敬訪問したセルギー・コルスンスキー大使(右から2人目)ら=令和3年5月、兵庫県姫路市役所(同市提供)

ロシアのウクライナ侵攻をめぐり、岸田文雄首相が国外に脱出したウクライナの避難者を受け入れる方針を表明したことを受け、兵庫県姫路市は3日、受け入れに協力する意向を示した。受け入れの方法は「国の方針に従う」とした。

記者会見を開いた清元秀泰市長は、昨年5月にウクライナのセルギー・コルスンスキー駐日大使の訪問を受け、世界遺産を中心とした交流を深めることにしたという両者間の関係や、第二次大戦の空襲による全国の犠牲者の慰霊塔が姫路にあることなどを説明。「平和を愛するまちとして可能な限り協力し、居住や教育、就労の面などで避難者を支援したい」と述べた。

姫路市では昭和54年、ベトナム戦争で生じたインドシナ難民のための定住支援施設が全国で初めて開設され、ベトナムやラオスの計2640人を受け入れた実績を持つ。

今月2日には、市の施設「アクリエひめじ」でウクライナ国旗をイメージした青色と黄色の夜間ライトアップを開始。3日には市議会がロシアのウクライナ侵攻を非難する決議を採択した。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」