東北3県の大学やNPO、日本語教育充実へ連携強化

産経ニュース

日本語教育の充実を目指し岩手、秋田、山形3県の国公立大学など7団体でつくる「なか東北連携」が28日、発足した。技能実習生など外国人労働者の増加が見込まれる中、受け入れ体制の構築を見据えた整備。「県を越えた連携は全国的に珍しい」としている。

この日は、参加する岩手大、国際教養大(秋田市)、山形大、各県内の国際交流協会とNPO法人が協定を締結。これまで地域での日本語教育はボランティアに依存しがちだったが、力を合わせて課題解決に取り組む。

3大学の講師を中心に、オンラインと対面を組み合わせたカリキュラムを組む。日常生活に必要な日本語教育を提供できる専門人材の育成が最大の目的で、受講者同士の人脈づくりも担う。

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態