印首相、プーチン氏に「即時停止」訴え 制裁には慎重

産経ニュース
インドのモディ首相(右)とロシアのプーチン大統領=2021年12月6日、インド・ニューデリー(ゲッティ=共同)
インドのモディ首相(右)とロシアのプーチン大統領=2021年12月6日、インド・ニューデリー(ゲッティ=共同)

【シンガポール=森浩】インドのモディ首相は24日夜、ロシアのプーチン大統領と電話会談した。モディ氏はロシアのウクライナ侵攻をめぐって暴力の即時停止を訴え、「外交交渉と対話の道へ戻るための努力」を求めた。インドにとってロシアは武器輸入を通じて関係が深いが、混乱の拡大を懸念して自制を促した。

インド政府の発表によると、24日の電話会談でモディ氏は「ロシアと北大西洋条約機構(NATO)の間の相違は、真摯(しんし)な対話を通じてのみ解決できる」とも呼びかけた。ただ、インドのシュリングラ外務次官は24日夜の記者会見で、対ロシア制裁については「影響を考慮し、注意深く検討する必要がある」と述べ、慎重な姿勢を崩さなかった。

これまで露印首脳は相互訪問を繰り返しており、昨年12月にはプーチン氏がインドを訪問。首脳会談でモディ氏は「インドとロシアの友情は不変だ」と発言するなど、蜜月ぶりをアピールしていた。

一方、パキスタンのカーン首相も24日、プーチン氏とモスクワで会談し、ウクライナ侵攻について「対話と外交で解決すべきだ」と憂慮を示した。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間